メイン画像

浜松城

浜松城は中区にある野面積みの石垣で有名なお城。
徳川家康が築城し、29歳から45歳までの17年間を過ごしたお城です。
歴代の城主が江戸幕府の重役に出生したことから「出世城」とも言われている。
徳川家康にまつわる歴史資料や武具などが展示されています。
桜の時期の天守閣からの景色は格別で、この時期は駐車場も埋まってしまう多いので、バスなどの公共機関を利用するのがおすすめです。
街中にあるにも関わらす、その広さと城、美しい景色が非現実的で、日常を忘れさせてくれます。
入場料も安く、お土産も買えるので地元の人にもおすすめの観光スポットです。

イベントや展示会用のニムロックディスプレイ


浜名湖

浜名湖は、浜松市から湖西市にまたがる湖です。
日本で10番目に面積の大きな湖で形は複雑で4つの水域に分けられています。
舘山寺温泉や弁天島、浜名湖競艇場、浜名湖ガーデンパーク、浜名湖パルパルなど多くの観光スポットがあります。
ヨットなどのマリンスポーツも盛んなようです。
また浜名湖サービスエリアはレストランや売店をはじめ、たくさんのお店があり、年間を通して、多くの利用客で賑わっています。
山と湖を臨む絶好のロケーションだけでなく、アスレチックもあり子供連れからカップル、グループまで幅広い層に人気のスポットになっています。


浜松市・浜名湖の名産

浜松といえばやはり一番有名なのはうなぎ・うなぎパイでしょうか。
しかし意外と知られていないようですが、実は浜松は全国に誇れる「餃子王国」なのです。
市内には餃子製造機械シェアNo1のメーカーもあり、餃子の専門店が約80軒もあります。
また去年9月の調査では餃子の1世帯あたりの年間消費量が日本一といわれている宇都宮市を上回ったのです。
浜松餃子の一番の特徴は餃子に箸休みとして添えられているゆでもやしです。
また、タレやラー油にこだわっているお店が多いのも特徴といえるでしょう。